« April 10, 2011 - April 16, 2011 | Main | July 24, 2011 - July 30, 2011 »

May 22, 2011 - May 28, 2011

2011.05.26

「年金記録漏れ」全件照合、断念へ…厚労省検討

110513_10


厚生労働省は、年金記録漏れ問題をめぐり、コンピューター上の記録と7億2000万件の紙台帳の全件照合を断念する方向で検討に入った。費用対効果を踏まえた判断で、65歳以上の厚生年金受給者分のみ照合を続ける意向を民主党側に伝えた。しかし、全件照合は同党マニフェストの柱で、党内から反発も出ており、調整が難航する可能性もある。
 日本年金機構は昨年10月、持ち主が判明している6億件(約8700万人分)の紙台帳から照合を始め、今年3月末で約220万人分の作業を終えた。11年度予算は736億円。13年度までに全件を終える目標だが、総額で3000億円程度かかるとされる。
 しかし、同機構の抽出調査によると、65歳未満や国民年金のみの加入者の場合、照合して記録訂正をしても、死亡までの平均の年金増加額が500~3000円にとどまり、1人分の照合費用約3400円を下回った。
 一方、65歳以上の厚生年金受給者は、平均で生涯2万2000~7万円増加する。このため、厚労省は65歳以上の厚生年金受給者分(2000万人)に限り、照合を続ける意向だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 10, 2011 - April 16, 2011 | Main | July 24, 2011 - July 30, 2011 »