« May 27, 2007 - June 2, 2007 | Main | June 10, 2007 - June 16, 2007 »

June 3, 2007 - June 9, 2007

2007.06.06

さくらパパが出馬へ…民主が参院比例に擁立

0605
女子プロゴルファー横峯さくら選手の父親で、キャディーも務める横峯良郎氏が、夏の参院選の比例代表に民主党から出馬することがほぼ固まった。民主党筋が明らかにした。横峯氏は小沢一郎代表との会談などを経て、早ければ11日にも正式に出馬表明する見通し。
 民主党は「さくらパパ」の愛称を持ち、テレビのバラエティー番組やラジオのコメンテーターなどとして活躍する横峯氏の高い知名度に注目。教育熱心としても知られる横峯氏を参院選の目玉候補に据える考えだ。
 横峯氏は3人の娘をプロゴルファーに育てるため、鹿児島県鹿屋市に練習場を造り指導。現在は全寮制のゴルフスクールを開校している。

発明家のドクター・中松氏=本名・中松義郎が記者会見し、夏の参院選に東京選挙区から無所属で出馬すると表明した。同氏は「憲法や年金問題、環境問題など国レベルでしかできないことに取り組むため決めた」と話した。
 中松氏は4月の東京都知事選に立候補したが落選。参院選では2001年に比例代表で自由連合から出馬したほか、1995年の東京選挙区などで出馬している。
 また、新党フリーウェイクラブ代表の和合秀典氏も東京選挙区からの出馬を表明し、首都高速道路の料金無料化を訴えた。「無料化で一極集中の人口、産業問題が解消し、生活が豊かになる」と述べた。

前長野県知事の田中康夫代表が率いる新党日本は夏の参院選の比例代表に田中代表と情報番組のコメンテーターで知られるジャーナリストの有田芳生氏の擁立を発表した。「康夫さんと新しい日本を作りたい」と決意表明した有田氏はこの日、さっそく都内で街頭に立ち、“第一声”。まずは無難なスタートを切った。同党では今後、二枚看板を前面に出しながら、比例代表候補を追加する方針。東京、大阪選挙区でも独自に擁立する予定だ。
 会見に現れた新党日本の“切り札”は、異様なまでに緊張していた。すでに参院選出馬を表明済みの康夫代表が、比例代表から出るのかそれとも東京選挙区から出るのかが注目されたこの日の会見。「全国比例は私ともう一人…」と、康夫氏が有田氏を紹介すると、詰めかけた報道陣は騒然となった。
 厳しい目つきのまま、「テレビのコメンテーターをやっていて、このままの日本の政治ではいけないと思った」と国政への思いを口にした有田氏。会見は、結党された05年からの伝統を誇る「チーム、ニッポン!」の決めポーズで締められたが、有田氏は「ニッポォンッ!」と難なく手を挙げ、無事に新党日本の“登竜門”をくぐり終えた。
 その後、JR新橋駅で“第一声”。渋谷駅前など繁華街で有権者の前にお披露目された。ビラを配り、「小泉首相はある作家の『鈍感力』が大事と言っていたが、必要なのは“敏感力”」と力説する姿に周囲からも「あれ? 有田さんだ」と驚きの声が上がった。
 だが「よい子のみなさ~ん。こんにちは~」とフットワークよく握手しまくる康夫氏に比べると有田氏の足取りは重く、選挙カーにのぼっても、手を振ったり振らなかったりと照れがある様子。党関係者から「顔が硬いぞ」とヤジが飛んだ。
 それでも党関係者が「寄付もゼロ、組織もない」と自嘲するように浮動票が頼みの新党日本にとって、日テレ系情報番組「ザ・ワイド」で12年間にわたって出演してきた有田氏の知名度は大きな戦力。党では大阪選挙区の候補に、康夫氏と交流が深いタレントの河内家菊水丸氏を擁立したい考えだが、この日夜、菊水丸氏は「まさか自分の名前が出ているとは…。要請? なかった。マスコミの問い合わせで初めて知りました。出馬しない? はい。将来的にも? あったら今回、立候補しますよ」と出馬を完全否定した。
 有田氏の選挙事務所は都内に、康夫氏はかつて知事を務め今も支援者が多く残る長野市に構える。05年の総選挙では全国の比例票合計で160万票を獲得した同党。有田氏の参戦で、どれだけ積み上げることができるか。

7月の参院選東京選挙区に自民党から出馬する、元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代さんが党の公認証を授与された。白いツーピースの胸元から、トレードカラーの赤をのぞかせた丸川さんは、安倍晋三首相から公認証を受け取ると「ありがとうございました。よろしくお願い致します」とあいさつした。
 安倍首相と中川秀直幹事長から「必勝」と書かれた特大の色紙も贈られ「緊張して部屋に入ったんですが、『勝』の文字を見て、これから戦っていくんだなぁという気持ちになりました」と臨戦態勢に入った様子だ。
 安倍首相からは「頑張ってください」と声をかけられ握手も交わした。「総理の手はすごくふんわりしている」。授与は本来、5月28日に行われる予定だったが、松岡利勝前農相が自殺したため延期されていた。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

« May 27, 2007 - June 2, 2007 | Main | June 10, 2007 - June 16, 2007 »