« また見つかったダルビッシュ | Main | 桑田と清原 »

2005.02.24

四国リーグ

0222001567四国各県1チームが所属し、4月に開幕する野球の独立リーグ「四国アイランドリーグ」運営会社「IBLJ」(東京)の石毛宏典代表が高知市内で記者会見し、各チームのユニホームなどを発表した。「これからがスタートと気が引き締まった」と意気込みを語った。
 ユニホームは各チーム1種類。上はそれぞれのチームカラーを基調とし、ズボンは白のシンプルなデザイン。胸にはチームのロゴが入っている。またマスコットキャラクターは、ロゴも手掛けたデザイナー松下進さんのプロダクションが制作。各県の歴史や産物をモチーフにし、名前は公募する。
 また今季の試合日程も発表。4月29日の愛媛―高知(松山中央公園野球場)を皮切りに、10月16日まで計180試合を実施。17試合の球場が未定だが、確保のめどは立っているという。

|

« また見つかったダルビッシュ | Main | 桑田と清原 »

「野球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75509/3043486

Listed below are links to weblogs that reference 四国リーグ:

« また見つかったダルビッシュ | Main | 桑田と清原 »