« 長嶋茂雄 | Main | 四国リーグ »

2005.02.23

また見つかったダルビッシュ

05012105daruMT243120日本ハムのドラフト1巡目ルーキー、ダルビッシュ有投手が喫煙していた問題で、同投手が在学する東北高は事実関係を確認し、停学処分とすることを決めた。停学処分になれば、3月1日に予定されている卒業式に出席できないという。
 那覇市内のパチンコ店で喫煙していたことが発覚したダルビッシュは、千葉県鎌ケ谷市の球団寮での謹慎処分を科されたため、この日沖縄から帰京した。ダルビッシュが羽田空港に到着すると、あっという間に人だかりができた。手荷物を待つ間にはサイン攻めに気さくに応じたが、出口から出てきたダルビッシュはノーコメント。人垣をかき分け、足早に車に乗り込んだ。問題を起こしても、相変わらずの人気ぶりを見せつけたが、自慢の剛速球は、当分お預けになりそうだ。

1986年8月16日生、大阪府松原市出身。194センチ、84キロ。右投げ右打ち。羽曳野小2年から軟式野球を始める。中学時代に「全羽曳野ボーイズ」で硬式野球に転向。中学3年春に全国大会8強に進出した。中3夏には全日本代表に選出され、世界大会3位に貢献。高校は1年春からベンチ入り。高校2年のセンバツでは背番号1で甲子園初出場。初戦の浜名高(静岡)戦で1失点完投勝利を挙げるも、3回戦の花咲徳栄高(埼玉)戦で6回6失点で敗れた。2年夏の甲子園では、3回戦の平安高(京都)戦で11回完封勝利を挙げるなど、東北高校を準優勝に導いた。3年春は、1回戦の熊本工高(熊本)相手に、選抜史上12人目の無安打無得点試合を達成。8強に進出した。3年夏の大会は、1回戦の北大津高(滋賀)、2回戦の遊学館高(石川)と2試合連続完封。3回戦の千葉経大付高(千葉)で延長10回の末、3対1と敗れたが、9回2死まで無失点と26回3分の2イニングス連続無失点を続けた。甲子園通算は、12試合に登板して、92回、87奪三振、15自責点、防御率1.47。

|

« 長嶋茂雄 | Main | 四国リーグ »

「野球」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75509/3030455

Listed below are links to weblogs that reference また見つかったダルビッシュ:

» ダルビッシュ有 喫煙問題 [ほぼ日刊ベースボール]
お騒がせなダルビッシュだが、東北高校卒業式への出席が不可能になった。 学校サイドとしては賢明な判断だろう。もちろんタバコを吸う、酒を飲む、そんな高校生が多数い... [Read More]

Tracked on 2005.03.02 at 08:28

« 長嶋茂雄 | Main | 四国リーグ »